企業インタビュー

「新しく誕生する生命を守る。それが私達の誇り」アトムメディカル株式会社


就活アプリ「GROW」を採用に活用する企業にじっくり話を伺います。今回は、赤ちゃんを守る保育器のトップメーカー、「アトムメディカル」に伺いました。

まずは、採用担当者にインタビュー!

お答えいただいた方
人事総務部 人事総務課 高橋春菜さん

――高橋さんご自身が入社したきっかけや、現在の仕事のやりがいについて教えてください。
「以前はホテルで働いていました。それまでのアルバイト経験なども全てサービス業で、メーカーや医療機器についてはあまり知りませんでした。
ましてや、アトムメディカルの主力製品である保育器に関する知識はゼロでした。そんな私が入社したきっかけは、「婦人科検診台」でした。
 当時30歳を目前に控え、健康診断などで婦人科検診を受けるようになっていたので、「検診台を扱う会社か…。女性向けの製品を作っているのであれば、きっと良い会社だろう」
という単純な考えで入社しました。
実際入ってみて思うことは、自分たちの仕事に誇りを持てる、とても良い会社だということです。
今の職場では、自ら保育器に触ることや病院へ出向くことはありません。しかし、友人や知人が出産した際に送ってくれる写真の保育器は、まさにアトムメディカル製なのです。
これを見るととても感動しますし、赤ちゃんとお母さん、またそのご家族のために役立っていると実感します。
私はいま、人事総務課のメンバーとして、社員が仕事を円滑に行う環境を作ることが、その先にいる赤ちゃんを救う仕事であると考えています。万人が知っている会社ではあり
ませんが、私はこの会社、仕事に誇りを持ち、日々やりがいを感じています。」

続いて、営業職の若手社員の皆様に本音を聞きました!


1)入社の決め手
・保育器の国内シェアが80%を占め、社会への貢献度が高いと感じました。
・会社説明会でお会いした先輩社員が魅力的で一緒に働いてみたいと思いました。
・新しく誕生する生命を守る仕事ということにやりがいを感じました。

2)仕事のやりがい
・医師や看護師の方と一緒になって考え、出来上がったNICU(新生児集中治療室)を見て充実感を感じました。
・お客様に自分を覚えてもらうことや、製品を評価していただけたときに特にやりがいを感じます。
・自分の提案に寄ってユーザビリティが向上するなど、感謝の言葉を頂いたときです。
・現場の最先端に立って話ができることが何よりも仕事の面白みを感じます。

3)会社の魅力
・アットホームで働きやすく、国内唯一の保育器製造メーカーであることです。
・社名や事業内容をほとんどのお客様が知っている点です。
・医療現場に積極的にかかわれる環境にあることです。

4)将来成し遂げたい夢、ビジョンは?
・一人でも多くの赤ちゃんを救えるように、よりよい製品の開発に携わりたいです。
・日本国内だけでなく、世界中にアトム製品を広めたいと思っています。
・メイドインジャパンの保育器を世界で営業したいです。

5)学生に伝えたい事
・人の真似をせずに、本当に自分を見てくれる会社を選んでください。
・「生命の誕生」のお手伝いができる会社です!
・日々進化する医療と向き合う仕事なので、向上心を持つことが大切だと思います。

事業内容や、求める人材像、福利厚生まで、一気に解説!

――貴社の事業内容や強みを教えてください。
事業内容は、医療機器(産科・婦人科用機器、新生児・小児用機器、輸液用機器、呼吸療法用機器、
看護病棟用機器、医用ディスポーザブル製品)の製造・販売、輸出入です。

<保育器のトップメーカー>
「皆さんは「保育器」って知っていますか?
赤ちゃんは、妊娠から出産まで40週(約10ヵ月)と言われていますが、早産などで低出生体重児や未熟児として生まれた場合、身体の発達が充分ではないため、外の世界にすぐに適応できません。
そうした赤ちゃんの発育を、母親の胎内と同じ環境下で促すのが保育器です。
保育器の透明なフードの中は、温度・湿度・酸素濃度が赤ちゃんにとって最適にコントロールされています。アトムメディカルは、国産初の近代的保育器を開発した日本のトップメーカーとして、かけがえのない小さな生命(いのち)を救うために、数々の保育器を開発してきました。
保育器の開発からスタートしたアトムメディカルは、周産期医療(産婦人科、新生児・未熟児医療)分野をメインとして、新しい生命の誕生をサポートしてきました。さらに、看護病棟用機器、医用ディスポーザブル製品などへ開発エリアを拡大。高齢化社会に対応する医療機器や、グローバルな製品開発にも積極的に取り組み、医療トータル専門メーカーとして発展を続けています。」

<高い技術と品質、国内外で実績>
「当社の製品は、国内1拠点・海外1拠点の自社工場で生産しています。各工場には最新の設備を導入し、国際基準の厳しい品質管理により、高精度で信頼性の高い製品を生み出しています。そうした技術力や品質の高さは国内だけでなく、海外でも評価され、2014年5月には、エジプト軍病院向けに新生児用保育器を1,000台納入。
また、2015年にはアメリカで権威のあるスタンフォード大学病院にも保育器を納入しています。
2016年には、産婦人科医療を描いたドラマ「コウノドリ」(TBS系)にも製品を提供し、番組内で多数登場しました。」

――新卒採用で「求める人材像」を教えてください。
「変革を迎える組織のコアメンバーとして活躍してほしい。」
「2015年に経営陣のバトンタッチを行い、30代の新社長が誕生しました。現在、保育器を中心とした周産期医療分野で高い収益を誇る当社ですが、若き新社長と共にさらに成長・進化をしようと、変革の時期を迎えています。若手社員へのエンパワーメントを積極的に進めながら、堅実な組織風土からアグレッシブな組織風土へ、国内市場からグローバル市場へとシフトチェンジを図っていきます。こうした変化の中入社して頂く方々には、将来を担う人材として、「新しい組織を自らの手で創っていく」という意識を持って活躍することを期待しています。やるべきことを自ら見つけ、人々を巻き込んで仕事を進めていける人材を求めています。
具体的には以下の4つについて、ポテンシャルを持った方に仲間として加わっていただきたいと考えています。」

1.使命感
当社の理念に共感できる方。
生命の誕生を支える仕事に志を持って取り組める方。

2.チームワーク
組織や仲間との共通目標に向かって挑戦・努力ができる方。

3.誠実さ
顧客やビジネスパートナーとの長期的な信頼関係構築のために、
何事にも誠実に取り組むことができる方。

4.自己変革力
現状に満足せず、環境変化に対応し、常に自分自身を成長・変革していく力を持った方。

――就職活動支援アプリ「GROW」は、学生のコンピテンシーを25項目で測っています。採用時に、この中で重視する項目と、その理由を教えてください。
■課題設定
今後の当社は新しいことにチャレンジしていく機会が増えていきます。
与えられたことだけでなく、常にアンテナを張り、やるべきことを見つけ出していける
人材の活躍の場が増えていきます。

■成長
変化と技術的進歩の早い医療業界で働いていくためには、常に学び、成長し続けていく姿勢が重要です。

■影響力の行使
変革期を迎えている当社の中で、リーダーシップを発揮し、必要な人々を巻き込んで仕事を進める力を持った人材を求めています。

――新入社員の教育制度(社内研修やOJTなど)について教えてください。
■内定者研修 
内定から入社までの期間で2~3日程度。同期と関係を深めるとともに、自分自身の
振り返りや入社後の目標設定などを行います。

■新入社員研修
入社から約2ヶ月間。具体的には以下のような内容で実施しています。
・座学研修(会社理解、製品知識、医療関連知識の習得)
・ビジネスマナー研修
・工場実習(製品の製造現場にて生産業務を体験していただきます)
・営業同行

■フォローアップ研修
入社3年目まで、毎年1回実施。1年間の仕事を通じて身に付けたことの棚卸し行うとともに、自身のキャリアについて考えます。

※上記以外にも配属後の現場でのOJTおよび各部門別・職種別の研修を実施しています。

――社員のワークライフバランスや、女性社員の活躍を支援するための福利厚生や休暇制度、独自の取り組みはありますか?
「下記のような制度があり、多くの社員が利用しています。」

■休暇休日
・完全週休2日制(土日)
・祝日、夏季/年末年始休暇
・有給休暇(2015年度実績平均:8.0日)
・特別休暇(慶弔休暇など)
 ※年間休日125日
 ※有給休暇は入社半年経過後10日付与(最大20日)

■諸手当
・通勤手当(全額支給)
・家族手当(配偶者13,000円、子1名につき6,000円)
・住宅手当(独身13,000円、扶養あり20,000円)
・営業手当(総合職系)
・裁量手当(技術職系)
 
■保険
・健康保険
・厚生年金保険
・雇用保険
・労災保険

■福利厚生
・企業年金
・財形貯蓄
・慶弔見舞金制度
・社内預金制度
・各種レクリエーション補助金制度
・介護支援サービス
・リゾートクラブ法人会員
・健保組合保健所

学生のみなさんへメッセージ


 アトムメディカルが何をやっている会社か、ご存知の学生は少ないかもしれません。しかしながら、当社はこれまで日本の周産期医療分野において、陰ながら大きな役割を果たしてきたと自負しています。
現在は、海外でもアトムメディカルの製品価値を認めてもらうことで、保育器シェア世界No.1カンパニーを目指しています。
私たちは、これからも新しい生命の誕生を支え、医療の進歩に貢献し続けていきます。会社と共に自分自身も成長することができるグローバルカンパニーで、一緒に働いてみませんか。

GROW magazine

あなたのグローバル人材としての強みを伸ばし、弱みを克服するTIPS満載のウェブマガジン。メルマガに登録して、グローバル企業への就職を勝ちとろう!

メルマガ登録はこちら